vol.19 労基署の調査について②

2019年12月6日 クローズアップ

労基署の調査について② イメージ

「労働基準監督署」の調査について、調査後に作成する報告書や交付される書類についてご紹介します。
書類を作成する上でのポイントなども確認しておきましょう。

◆是正勧告書
労働基準監督署の調査の結果、法令違反があった場合に交付されるものです。交付を受ける際には、受領日、受領者職、受領者氏名などの署名捺印が必要になります。

◆指導票
労働基準監督署の調査の結果、労働法令に違反する事実は確認できないものの、改善することが望ましい事項があった場合に交付されます。

◆使用停止等命令書
労働基準監督署の調査の結果、施設や設備の不備や不具合で労働者に緊迫した危険があり、緊急を要すると判断した場合に交付されます。

◆是正(改善)報告書
労働基準監督署の調査の結果、是正勧告書、指導票、使用停止等命令書に記載されている事項について、是正や改善した状況を報告するために作成します。

vol.17 労基署の調査について~お客様の実例~」では、実際に労基署の調査を体験されたお客様の実例をもとに、調査の内容や流れを紹介しています。
あわせて確認してみましょう。

以上のような内容について、会員制コラムにて詳細を載せています。

こちらの記事はダイジェスト版になります。
会員制コラムにて、より専門的で詳しい内容をご紹介しています。
無料会員登録後すぐに記事購読ができますので、ぜひ健康支援にお役立てください。

ページトップへ