vol.17 労基署の調査について ~お客様の実例~

2019年10月4日 クローズアップ

労基署の調査について ~お客様の実例~ イメージ

「労働基準監督署」の調査について、お客様が体験された実例をご紹介します。
突然、労基署の職員が来たり、来署要請の手紙が来たら驚きますよね。
慌てないためにも、流れや準備する書類、整備しておくべき社内体制などを事前に確認しておきましょう。

・労基署の調査
定期監督と申告監督とは?
  今回は定期監督についてご説明と実例のご紹介をします。
  定期監督とは、定期的・計画的に実施される労働基準監督署主導の調査。
  原則として臨検(立ち入り調査)は行われず、必要書類を持参のうえ事業所が労働基準監督署へ出向きます。
・調査の内容や持参する書類等、流れについて
  実際にお客様が定期監督の際に聞かれたことなど
・当日の所要時間や心構え

vol.19 労基署の調査について②」では、調査後に作成する報告書や交付される書類について紹介しています。
あわせて確認してみましょう。

以上のような内容について、会員制コラムにて詳細を載せています。

こちらの記事はダイジェスト版になります。
会員制コラムにて、より専門的で詳しい内容をご紹介しています。
無料会員登録後すぐに記事購読ができますので、ぜひ健康支援にお役立てください。

ページトップへ